松風
ダイニングルーム 松風

泉旅行はやっぱり和食という方に

南飛騨の素朴な味、繊細な京の味、それぞれの持ち味をいかしつつ、仕上げた松風の和食。地元で採れた、朝採り野菜など旬の南飛騨を味わっていただける料理となっています。もちろん、こちらの料理も、和食料理長が責任をもって調理しております。

下呂市内、パストールから車20分ほどのところにある、江戸時代から続く地酒蔵元『天領』の人気の冷酒『天涼』、飛騨古川の『やんちゃ酒』などの飛騨の地酒をはじめ、料理におすすめの日本酒、焼酎を多数取り揃えております。

新着情報
NEWS

バナー
レストラン
今月の献立
料理(1名様あたり)ご利用人数ご利用期間
8,640円(税込)通年
バナー
レストラン
今月の献立
料理(1名様あたり)ご利用人数ご利用期間
6,480円(税込)通年

店舗情報
INFORMATION

松風
営業時間 ディナー 17:30~21:00(LO 20:30)
※LOは飲み物に対してです。会席料理の最終スタート時間は20:00です。
席数 64席【要予約】
その他 Wi-Fiがご利用いただけます。

和食料理長よりみなさまへ
MESSAGE FROM A CHEF

たりまえの事をあたりまえに

和食の調理場を預かっております和食料理長でございます。私の創る料理、最初に一口「あっ美味しい」最後まで食べて「美味しかった」そんな料理を心がけています。
和食に限らず、料理と言うものは現代のような、便利な物にあふれる以前からあります。
昔は、手間をかけるのがあたりまえ、手間をかけることによって、美味しい料理を創ってきました。その手間を創意工夫する事によって、向上してきたのです。
手間を手間と思わず、あたりまえの事を、あたりまえに行う、それが料理の基本であり、心であると考えています。
お客様に極上の料理を楽しんでいただく、そのための、手間は、手間ではなく調理人の心だと思っています。既成の品を使わず、素材から創り出す。それが、私の料理であり心です。
1品1品に手をかけ、創り出す料理、伝統と言われるような、そんな大げさな意味でなく、日本人が培ってきた食の文化をあたりまえに、そんなふうに考えています。
また、和食と言うものは、新しい食材があれば、それをうまく調理し、新しいものを創り出すことにも長けていました。
私も、和食、日本料理と言う既成概念に固執することなく、お客様に満足を得ていただける料理を創り続けてまいります。
当ホテルの若い板場達にも、楽をするのではなく、手間を手間と思わず、あたりまえの事をあたりまえに、そんな料理人に育ってほしいと思っています。
ホテルパストールにお越しのお客様には、私が、責任を持って極上の和食を提供する事をお約束いたします。